■中井沼公園の池(埼玉県 吉川市)
埼玉県吉川市の市街地にある中井沼公園の池は、JR武蔵野線「吉川駅」から、ネオポリス行きのバスで終点下車、徒歩約5分ほどの所にあり、周囲300-400mの池です。魚影もまずまずで、日並が良ければ、1日10枚程度の釣果が望める。
周囲には桟橋が設置され、水深は70-80cmと浅いが、竿10尺程度の短竿で楽しめ、休日には多くのファンで賑わっている。
池の周辺には子供向けの遊戯施設などがあり、公園内を散策して、のんびりと過ごす事も出来る。
また、毎年6月になると吉川市の特産品である花菖蒲が咲き乱れ、その光景は圧巻。なお、沼の形は、吉川市と同じ形をしていると言われている。市内の憩いの場として、釣り人から人気を集めている中井沼公園の池は、のんびり楽しむには格好の釣り場だ。

公園案内(へらぶな釣り場 写真)